※本サイトにはプロモーションが含まれています※

【2024年版】格付けワイン5000円の銘柄はどこに売ってる?百貨店などの販売店も調査!

【2024年版】格付けワイン5000円の銘柄はどこに売ってる?百貨店などの販売店も調査! 食品・スイーツ

2024年1月7日に放送された「芸能人格付けチェック!お正月スペシャル」で、ワイン好きな芸能人も間違わせる100万円じゃない方の5000円ほどのワインは番組を見た人たちの間で、「飲んでみたい!」と話題になっています。

今年の5000円の方のワインは、最初の方から票が割れてしまうほど、上質なワインだったそうです。

今回の100万円の方のワインがシャトー・ル・パンだということもあり、手軽な価格と古くて価値が高い銘柄として、メルローとカベルネフランのブランドという共通点があるシャトーシマールが安い方のワインだろうと予想されています。

また、メルローの品種でボルドー産ということもあり、プピーユの可能性もあるといわれてるので、気になっている人はぜひ一流芸能人も唸らせたワインを堪能してみてください。

この記事の結論は…

・2024年格付けチェック!お正月スペシャルの安い方のワインはシャトーシマールプピーユという考察。
・格付けチェックの安い方のワインはワイン専門店やワイン専門のオンラインショップで買える。
ネット通販では外に出ることなく、安い方のワインを購入することができる。
・2023年の格付けチェックに選ばれた5000円のワインはシャトーデギュイという考察。
・2022年の格付けチェックに選ばれた5000円のワインはシャトーラグランジュの可能性が高い。
・2021年、2020年の格付けチェックに安い方のワインとして選ばれたと考察されたワインは売り切れてしまっている

今話題になっているワインは売り切れてしまう前に購入して、手元に置いておきたいものですね。

↓プロのソムリエが自分好みの最適なワインをセレクトしてくれるサービスはこちら↓

▶ポケットソムリエの公式サイトはこちら

\プライムデー先行セール中!/
Amazon
\ポイント最大17倍!/
楽天市場
\PayPay毎日で5%お得/
Yahooショッピング
\メルカードで割引中/
メルカリ
スポンサーリンク

格付けワイン5000円の銘柄はどこで買える?販売店舗まとめ

今回は神回だと言われるほど、見ごたえがありましたよね。

SNSでも5000円の方のワインの名前を知りたい人が多くいることも調査している中でわかりました。

格付けチェックに安い方のワインとして選ばれた商品が取扱っている店舗を見やすいように一覧にしました。

店舗名取扱い
通販サイト(楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング・auPayマーケット・Qoo10)〇取扱いあり
スーパー(マルエツ・イオン・イトーヨーカドー・西友)〇取扱いあり
ワイン専門店(エノテカ・タカムラ・エクシス)〇取扱いあり
ワイン専門のオンラインショップ〇取扱いあり
百貨店×取扱いなし

一覧内にある店舗についてもう少し詳しく紹介していきます。

スーパー(マルエツ・イオン・イトーヨーカドー)

スーパーのお酒コーナーではワインも売っていて、店舗によっては「なんでこの商品がこんなところに!」という商品まで売っていることがあります。

年代もののような年季の入った商品は置いてないかもしれませんが、格付けチェックの5000円のワインとして選ばれた銘柄が売っている可能性はあるので、見に行ってみる価値はあるでしょう。

ワイン専門店(エノテカ・タカムラ・エクシス)

ワイン専門店には、年代もののワインや高級ワインも取扱いがあります。

どこの地域にもある近くの店舗とは言い切れませんが、栄えてる地域などに行って店舗を見かけることがあったら、安い方の商品だと考察されているものがあるか探してみるのもおすすめです。

ワイン専門のオンラインショップ

ワイン専門のオンラインショップには実店舗と比べ物にならないほど、幅広い商品の取扱いがあります。

店員さんに相談することが出来ないまま購入するので、失敗してしまうというデメリットもありますが、格付けチェックで選ばれたワインが売っている可能性が1番高いというメリットもあるので、ぜひ活用してみてください。

百貨店

残念ながら贈り物に最適な商品が多く売っている、百貨店には格付けチェックで選ばれた安い方のワインは売っていませんでした。

考察に出ているワインを飲みたいという場合は他の店舗をあたってみると良いと思います。

スポンサーリンク

歴代格付けワイン銘柄の安い方は何だった?

歴代の格付けチェックの安い方の銘柄を調査してみました。

100万円のワインは高くて手が伸ばせない人でも、5000円なら手が届く値段だという人も多いのではないでしょうか。

様々な予想がされている中、信ぴょう性の高いものをピックアップして紹介していくので、気になる商品があった人は現在、販売されているのか見て、購入してみるのも日々頑張っている自分へのご褒美となって良いですね。

2023年格付けワインチェックの銘柄

2023年に放送された格付けチェックで選ばれた5000円のワインは未だ公表されていません。

当時の2012年ものの赤ワインであること、2024年と同じくフランス・ボルドー産であることをヒントとして、シャトーデギュイがあげられます。

ボリュームがあり、滑らかな味わいで値段以上の価値がある1本といわれているワインです。

また、2012年ものは8万円以上もする高価なワインですが、2013年以降であればお得に購入し飲むことができるということで、シャトー・ラトゥールの銘柄も安い方のワインとして選ばれていたのではないかといわれています。

2022年格付けワインチェックの銘柄

2022年の5000円の方のワインもフランス・ボルドー産という情報のみで、明確な銘柄はわかっていません。

当時予想されれていたワインは、シャトー・ラグランジュの2013年ものです。

たっぷりとしたタンニンを持ち、リッチな仕上がりになっているこのワインはフランス・ボルドー産ということや5000円近くの値段ということも当てはまっています。
現在では2013年ものの取扱いはほとんど見つけることができませんでしたが、それ以降の年数のものなら取扱いがあったので、どんな味なのか味わってみたいという人におすすめです。

また、同じく予想されている中に入っていた、シャトー・マルテ・レゼルヴ・ド・ファミーユブラックベリーやカシスなどの黒系果実の香りボルドーらしい酸を感じられる素晴らしいワインなので、YOSHIKIさんが絶賛したワインを飲んでみたいという人はぜひ、探してみてください。

2021年格付けワインチェックの銘柄

2021年に放送された格付けチェックのワインも公表されていません。

当時のヒントを参考に、安い方のワインはシャトー・ラ・ジラルドと予想されています。

1990年もののワインではありませんが、1996年ものと近い年代のものでフランスのボルドー産という点も共通しています。

製造されて20年超えた今でも果実感が残っているという味わいはとても絶品ですが、現在では100万円のワインと似ていると予想されて人気となったということもあり、楽天などでも売り切れが続出していて、入手困難となっているのがとても残念です。

2020年格付けワインチェックの銘柄

2020年も同様、格付けチェックで5000円の方として選ばれたワインは公表されていませんでした。

当時の番組からフランス・ボルドー産の赤ワインということや、100万円の方と間違う人が多かったくらい美味しかったということがわかっています。

これだけでは数多く予想が出来てしまい、特定ができませんがシャトー・ダルマイヤックシャトー・オルム・ペズだと言われています。

現在では、予想されていたもののほとんどが入手困難となっていますが、一流芸能人やYOSHIKIさんが美味しいといったワインを飲める機会はそうそうなく、かなり貴重となるので、見つけたらぜひとも嗜んでみたいものですね。

スポンサーリンク

格付けワイン5000円の銘柄はネット通販で買える?

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのネット通販でも格付けワイン5000円の銘柄を買うことができます。

外に出ることや探し回ることをせずに、購入することができるので通販サイトで購入することが1番楽に入手することができ、おすすめの購入方法です。

しかし、考察されているワインはすぐに売り切れてしまう可能性がかなり高く、飲みたいと思ったときにはもうすでに買えないという状況になってしまうことも考えられます。

下記の商品は冒頭で紹介した、2024年の安い方のワインだと言われている商品2種類の商品ページなので、売り切れてしまう前にチェックしてみてください。

\プライムデー先行セール中!/
Amazon
\ポイント最大17倍!/
楽天市場
\PayPay毎日で5%お得/
Yahooショッピング
\メルカードで割引中/
メルカリ
スポンサーリンク

格付けワイン5000円の銘柄のよくある質問

格付けワイン5000円の銘柄のよくある質問をまとめてみました。

Q
ワインに詳しくない人はどれを買えばいいの?
A

ポケットソムリエというサービスを使うことで、ワインに詳しくない人でも、好みの味どれだけの値段のものを探しているのか教えるだけで、自分あった商品を自宅に届けてくれます。

▶ポケットソムリエの公式サイトはこちら

外に出かけないし、奮発して買った商品が美味しくなかったというトラブルを回避できて、少しだけでいいから嗜みたいという人にも嬉しいことですね。

Q
格付けワインの銘柄が公表されない理由は?
A

‎5000円の安い方の銘柄を公表してしまうと、サイトにアクセスが集中し重くなってしまうことや、番組後すぐに売り切れてしまうということが起こってしまう可能性が高いです。

そのトラブルを防ぐために番組内で一般の人には教えないようにしています。

Q
格付けチェックに出てる安い方のワインは美味しい?
A

100万円のワインに近い年代のものや、味わいのものを専門のソムリエが選出しているようなので、安い方のワインでも美味しいことがわかります。

実際、毎年全員正解とならないのはそれほど、どちらのワインも上質だからです。

5000円の商品でも値段以上の味を感じられるなら、すごく得をしている気分になれますね。

スポンサーリンク

まとめ:【2024年版】格付けワイン5000円の銘柄はどこに売ってる?百貨店などの販売店も調査!

今回は「【2024年版】格付けワイン5000円の銘柄はどこに売ってる?百貨店などの販売店も調査!」についてご紹介しました。

2024年の格付けチェック!お正月スペシャルで選ばれた5000円のワインは百貨店に売っておらず、ワイン専門店などの店舗を探してみると良いことがわかりました。

Amazonや楽天などのネット通販でも取扱いがあるので、売り切れてしまう前に購入すると後々後悔することなく、一流芸能人をも間違わせた上質なワインの味を楽しむことができます。

また、2024年の安い方のワインだと考察されているのはシャトーシマールプピーユというワインなので、購入し間違いのないように気を付けてください。

スポンサーリンク
食品・スイーツ