※本サイトにはプロモーションが含まれています※

ジスターはどこで買える?西松屋にダイソーからヨドバシとネット通販も調査

ジスターはどこで買える?西松屋にダイソーからヨドバシとネット通販も調査 子供用品

知育玩具で、大人も子供も楽しむことができるジスターはどこに売っているのでしょうか?
西松屋やダイソー、ヨドバシカメラなどを調査してみました。Amazonや楽天などの通販サイトも見てみた結果もまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の結論は…

・西松屋やダイソーなどの実店舗では取扱いがない
・Amazonなどの通販サイトでは色の種類も選べるほど多く取扱いがある

何歳から遊べるのかについてもよくある質問で答えているので、まだ子供が小さくて悩んでいる人でも安心して購入することができると思います。

スポンサーリンク

ジスターはどこで買える?どこで売ってるの?販売店まとめ

ジスターの取扱店舗について、一目でわかるように一覧にしてみました。

店舗名取扱い
通販サイト(楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・auPayマーケット・Qoo10)〇取扱いあり
トイザらス×取扱いあり
イオン×取扱いあり
西松屋×取扱いあり
ヨドバシカメラ×取扱いあり
ダイソー×取扱いあり

実店舗には販売がないことがわかりましたが、トイザらスやヨドバシカメラなどの類似品が売っていそうな店舗についてもう少し詳しく紹介していきます。

トイザらス

子どものおもちゃが売っているトイザらスで取扱いはありませんでした。
似たようなおもちゃは売っていたので、急いでいる人や参考にしたいと思っている人は、店舗を見に行ってみると良いですね。

西松屋

子供の服やおもちゃなどが売っている西松屋でもジスターの取扱いはありませんでした。
積み木のおもちゃを取り扱っている店舗もあったので、気になる人は見に行ってみるのも良いですし、通販サイトなども見てみるのも良いですね。

ヨドバシカメラ

幅広い商品を取り扱っているヨドバシカメラも見てみましたが、残念ながら取扱いがありませんでした。
類似品のようなものも見つけることができなかったので、ジスターのようなおもちゃを探している方は他もあたってみるといいと思います。

スポンサーリンク

ネット通販で買えるジスターおすすめ3選

ネット通販で買えるジスターセットのおすすめ3選を紹介します。
贈り物に考えている人や、子供に買ってあげたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ①LOTUSLIFE公式が出品するジスター
おすすめ②コインスライダー付きのジスターセット
おすすめ③すべてがセットになっているので贈り物に最適なジスター

おすすめ①LOTUSLIFE公式が出品するジスター

色がはっきりして見える、デフォルトカラーのジスターです。
茶色などがしっかりしているので、作りたいものをイメージ通りに作ることができ、子供の色の認識も付きやすいです。
誤飲もしにくいサイズで作られているので、安心ですよ。

おすすめ②ジスター用のコインスライダー

ジスターのピースは持っているけど、コインスライダーは持っていないという人におすすめです。
特に、3歳に満たない子供はまだブロックとしての遊びが上手くできない場合があるので、流すだけで滑り台のように遊べるコインスライダーはすごく喜ばれると思います。
箱が破損してしまった方にもおすすめですよ。

\4/19日9:00~4/22日GWスマイルSALE/
Amazon
\ポイント最大17倍中!/
楽天市場
\PayPay毎日で5%お得/
Yahooショッピング

おすすめ③すべてがセットになっているので贈り物に最適なジスター

販売元が公式のジスターです。
大人から子供まで楽しめるこのおもちゃは、保育園から高齢者施設など幅広く採用されているそうで、多様性の成長を見込むことができます。この商品はパステルカラーなので、目に優しく遊ぶことができ、おすすめです。

スポンサーリンク

ジスターのよくある質問

ジスターのよくある質問をまとめてみました。

Q
ジスターの対象年齢は何歳から?
A

‎7歳からが対象年齢になっていますが、1歳からでも色の違いを学ぶことや、手でつかんだりして手足の発達を促進させることも可能です。
ブロック遊びができるのは3歳以降だと思いますが安全に遊べる年齢になるまで、傍で見守りながら遊びましょう!

スポンサーリンク

まとめ:ジスターはどこで買える?西松屋にダイソーからヨドバシとネット通販も調査

今回は「ジスターはどこで買える?西松屋にダイソーからヨドバシとネット通販も調査」についてご紹介しました。

1歳からでも遊べることがわかったジスターは西松屋でも実店舗では販売されていませんでした。
しかし、ネット通販では様々な種類の取扱いがあったので、欲しいと思っている人や子供に贈り物を考えている人は1度商品ページを見てみると良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
子供用品