※本サイトにはプロモーションが含まれています※

クリスマスツリーはどこで買うとおしゃれ?トイザらスやフランフランなど売ってる場所

クリスマスツリーはどこで買うとおしゃれ?トイザらスやフランフランなど売ってる場所 日用品雑貨

クリスマスの季節が近づき、心ときめくイルミネーションとともに、その主役となるのが”クリスマスツリー”です。一年に一度の特別な日を彩るツリーは、おしゃれに選びたいもの。

だけど、そんなクリスマスツリーは一体どこで買えばいいのでしょうか?購入場所によって、さまざまなスタイルやデザインのツリーがあるのです。

玩具店の代表格、トイザらスでは、子どもたちに喜ばれるポップなデザインが豊富。一方、ライフスタイルショップのフランフランでは、シンプルで洗練された大人向けのツリーが並んでいます。

それぞれの売ってる場所によって、味わい深いクリスマスを演出するためのツリーを見つけることができます。

スポンサーリンク

クリスマスツリーはどこで買うと良い?売ってる場所まとめ

クリスマスツリーが欲しい時、どこで購入すれば良いかという疑問を持つことがありますよね。ここでは、クリスマスツリーを購入するのにおすすめな場所を幾つか紹介しましょう。

クリスマスツリーが買える場所
  • ネット通販(Amazon・楽天など)
  • ホームセンターや家具雑貨店(ニトリ・イケア・カインズなど)
  • おもちゃ屋(トイザらスなど)
  • 雑インテリア貨店(フランフラン・スタジオクリップなど)
  • デパート・専門店
  • リサイクルショップ

インターネット通販サイトを利用するのも良い選択です。Amazonや楽天市場は、品揃えも豊富で様々な大きさやデザインのクリスマスツリーを取り扱っています。型が決まっていて、手軽に家まで届けてもらいたい場合には便利です。

ホームセンターや家具雑貨店もクリスマスツリーの取扱店舗として挙げられます。ニトリやイケア、カインズといった店舗ではクリスマスツリーだけでなく、オーナメントやライトなどのデコレーションアイテムも豊富に取り揃えていて、一緒に購入することが可能です。

デパート・専門店では、高級なクリスマスツリーやオリジナルデザインのアイテムが手に入る場合もあります。値段はやや高くなりますが、特別感が欲しいと言う方にはおすすめできます。

一方、中古やリサイクルショップを利用するのも一つです。リーズナブルな価格で手に入れられる上に、エコロジーとしても良い選択かもしれません。

どの場所で購入するかは、自分の好みやライフスタイル、予算などによって異なります。クリスマスツリーを選ぶ楽しみを味わいつつ、自分にぴったりの一本を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

クリスマスツリーを購入するためのガイド

クリスマスの装いを華やかに演出するクリスマスツリー。それを選ぶためのポイントや、さまざまな販売場所でのメリット、デメリットを解説します。

また、注目すべきクリスマスツリーの種類とその特徴も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

クリスマスツリーの種類とその特徴

クリスマスツリーにはさまざまな種類があり、それぞれに特徴があります。

まず、一般的によく見るのがアーティフィシャルツリーです。プラスチックや布で作られた造花タイプのツリーで、長く使用することが可能です。

緑色のものが主流ですが、ホワイトやシルバーなど色も豊富。大きさや形も様々なため、自分好みのツリーを探すのが楽しいですね。また、オーナメントがついているタイプもあり、購入するだけでクリスマス気分を味わえます。

次に、ライブツリーと呼ばれる生のクリスマスツリーです。本物の樹木を用いているため、自然な風合いや香りを楽しむことができます。ただし、お手入れが必要である点や、枯れると買い替えが必要な点は注意が必要です。

最後に、エコツリーと呼ばれる環境に優しいクリスマスツリーもあります。リユース可能な素材を使用したり、オーナメントに食べ物を使用したりと、独自のアイデアが満載です。

クリスマスツリーを選ぶポイント

クリスマスツリーを選ぶ際のポイントは、主に3つ。まず、設置場所とサイズのマッチングが大切です。設置予定の場所の高さや幅を測り、その範囲を越えないサイズのツリーを選びましょう。

また、見た目だけでなく、安全性も重要です。火災の危険性があるので、炎に強い素材を選ぶことや、安定性を確認することが大切です。

最後に、自分好みのデザインのものを選びましょう。クリスマスツリーはお部屋の中心的な装飾品になりますので、自分が見て楽しいものを選ぶと良いですね。

スポンサーリンク

リアル店舗で購入するメリットとデメリット

クリスマスツリーをリアル店舗で購入するときのメリットとしては、製品を直接見て確認できることが挙げられます。

自分のイメージに合うかどうか、設置予定の場所にフィットするかどうかを確認できます。また、店員さんに質問をしたり、アドバイスをもらったりすることも可能です。

デメリットとしては、選択肢が店舗により限られてしまうことや、大きくて持ち帰りにくい場合もあるという点です。

ホームセンターでの購入

一般的に、ホームセンターでクリスマスツリーを購入することが多いです。

ホームセンターで購入するメリット

ホームセンターでの購入のメリットとしては、手頃な価格で購入できることです。また、オーナメントやライトなど、ツリー以外のクリスマスグッズも揃っているので、一度に全ての準備を整えることが可能です。

ホームセンターで購入するデメリット

一方、デメリットとしては、お店によっては品数が少ない場合があるため、自分が求めるクリスマスツリーが見つからない可能性があるという点です。

デパートでの購入

もう一つのオプションとして、デパートでの購入もあります。

デパートで購入するメリット

デパートでの購入のメリットとしては、豊富な種類の中から選ぶことができる点が挙げられます。また、デザイン性の高いものや、ブランドもののツリーを購入することもできます。

デパートで購入するデメリット

デメリットとしては、ホームセンターに比べて価格が高めであることが挙げられます。また、大きなものは配送を頼む必要があるため、その手続きや費用も考慮する必要があります。

専門店での購入

さらに、専門店での購入もオプションとしてあります。スタジオクリップやフランフランなど雑貨専門店でもクリスマスツリーは販売されています。

専門店で購入するメリット

専門店では、他では手に入らないような個性的なデザインのクリスマスツリーを見つけることができます。また、ツリー選びのプロのアドバイスを直接受けることが出来る点もメリットと言えます。

専門店で購入するデメリット

しかし、価格が高めである点や、選択肢が限られていることが挙げられます。また、遠方の場合は、配送の手間や時間もかかる点も考慮する必要があります。

スポンサーリンク

オンラインショップで購入するメリットとデメリット

オンラインショッピングもクリスマスツリーの購入方法として人気です。

Amazonでの購入

いまや日常生活の様々なショッピングに利用されているAmazon。クリスマスツリーの購入にも活用できます。

Amazonで購入するメリット

Amazonで購入するメリットは、その豊富な品ぞろえです。さまざまな種類、サイズ、価格帯のクリスマスツリーが見つかります。

また、ツリーだけでなく、オーナメントやライトなど、ツリーを飾るためのアイテムも一緒に購入することができます。さらに、レビューを参考にして、商品選びの参考にすることも可能です。

Amazonで購入するデメリット

一方、デメリットとしては、商品を直接見られないため、イメージと異なる場合があることや、クリスマスシーズンは人気商品がすぐに売り切れることが挙げられます。また、配送に時間がかかる場合もありますので、早めの購入がおすすめです。

楽天での購入

日本最大級のオンラインショッピングサイト、楽天。ここでもクリスマスツリーの購入が可能です。

楽天で購入するメリット

楽天で購入するメリットとしては、そのポイント制度です。購入金額に応じてポイントが貯まり、次回の購入時に利用できます。また、各店舗のセールや、楽天市場全体のセール期間中には、お得に購入することも可能です。

楽天で購入するデメリット

デメリットとしては、配送先や配送時間の指定が難しい場合があることや、返品・交換に手間がかかる点が挙げられます。また、アフターサービスが各店舗に依存するため、販売店によっては対応にムラがある場合もあります。

スポンサーリンク

おすすめのクリスマスツリーショップ

クリスマスツリーは季節商品なので、毎年力を入れている店舗もたくさんあるのでご紹介します。

ホームセンターのおすすめ店舗

ホームセンターでは、”カインズホーム”や”コーナン”がクリスマスシーズンの品ぞろえが豊富で、初心者でも安心して購入できる点が魅力的です。

デパートのおすすめ店舗

デパートでは、”髙島屋”や”大丸松坂屋”が豊富な品揃えと、ハイクオリティなアイテム選びで注目されています。

専門店のおすすめ店舗

クリスマスツリーの専門店では、”クリスマスローズ”や”アフタヌーンティー・リビング”が個性的なデザインの品揃えで人気です。

おもちゃ専門店のトイザらスでも、子供が喜びそうなクリスマスツリーもあります。

北欧デザインの取扱いもあるフランフランやスタジオクリップなどはおしゃれなものも多く選ぶのが楽しいです。

オンラインショップのおすすめストア

オンラインショップでは、”Amazon”のほか、”楽天”内のショップ”クリスマスツリージャパン”や”ニトリネット”などが評価高くおすすめです。

スポンサーリンク

クリスマスツリー購入の注意点

クリスマスツリーを購入する際の注意点としては、以下の3つが挙げられます。

サイズ選びの注意点

購入する前に、設置予定の場所のサイズを正確に測定します。ツリーのサイズは、高さだけでなく、広がりも考慮することが大切です。また、大きすぎるツリーは、設置や片付けに手間がかかるため、ほどよいサイズを選ぶとよいでしょう。

安全性の確認

ツリーの素材は火災を引き起こす可能性があるため、安全性を確認することが重要です。また、ツリーの安定性も確認しましょう。特に小さなお子さんやペットがいるご家庭では、倒れてケガをしないよう、しっかりと固定するなどの対策も忘れずに行いましょう。

価格と品質のバランス

価格が高ければ品質が良いとは限らず、安ければ品質が劣るとも限りません。価格と品質のバランスを見極めることが大切です。商品のレビューを確認したり、知人からの口コミを聞いたりするのも良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

クリスマスツリーの選び方や購入場所、注意点など、詳しく解説してきました。いずれの購入方法も、自分自身のニーズに合わせて選ぶことが何よりも大切です。

幅広い種類の中から、自分や家族が最も喜ぶクリスマスツリーを見つけて、楽しいクリスマスシーズンを過ごしましょう。以上がクリスマスツリーの購入ガイドでした。

スポンサーリンク
日用品雑貨