「ロボット掃除機」で掃除の手間が無くなった

購入品

こんにちは、今回は「ロボット掃除機」を購入したのでレビューします。

「ロボット掃除機」で掃除の手間が無くなった

この商品によって朝起きてから、ロボット掃除機の妨げにならない様に子供が拡げたおもちゃなどを片付けます。朝食の支度をする前にロボット掃除機の電源をONするだけです。あとは15分前後で全ての敷地内清掃をロボット掃除機がやってくれます。その時間は掃除以外の家事が進められます。私の場合はロボット掃除機が活躍している間に朝ごはんの支度をし、お昼のお弁当もサクッと作っています。

しかもこのロボット掃除機は静音設計になっているようです。朝から稼働させても近所迷惑にもならず、0歳と3歳児の睡眠の妨げにもなりません。以前はこうはいきませんでした。

掃除機は朝のうちにかけたい。でも持っていたダイソンの掃除機は音が爆音仕様となっている為、早朝からの掃除機掛けは出来ません。アパートメントなので近所迷惑にもなるし、子供も目覚めてしまいます。

またどうしても人間は寝坊する時もありますね。でも掃除機をかけずに出かけるわけにはいきません。掃除機以外の家事を済ませ、残りを掃除機掛けのみにしてスイッチをオン。こうするだけで自動的に部屋の隅々まで掃除機が駆け回り、自動的に充電装置まで帰還してくれます。

ゴミも簡単に回収が出来ます。従来のパック仕様ではありません。

またこのロボット掃除機は水拭きをしてくれます。備え付けのタンクに水を注ぐのみ。小さな子供があちこちの食べ飲みこぼしをしている為、これまでは雑巾がけをする必要がありましたが、この掃除機が手元に来てからはそんな手間もなくなりました。

多少値段はしますが、その分これまで掃除機に使っていた時間を他に有効活用でき、これが壊れるまで続くと考えるとコスト面でも長い目で見れば重宝できる商品と考えます。

「ロボット掃除機」の機能がすごい

私はこの商品で何と言っても家事の時間短縮が可能となりました。これまでは手持ちのダイソンを片手に約20分をかけて室内の掃除を行っていました。当然片手間で出来るものではありません。この点このロボット掃除機はスイッチをONさえすれば、あとは放置でOK。進路に動きの妨げとなるものだけを事前によけておけば全て掃除してくれます。またこの掃除機は専用のアプリと連動しており、重点的に掃除したい箇所があったり、万一掃除漏れの箇所があれば、手持ちのスマホで掃除の状況が一目瞭然となり、とても便利です。

またこの掃除機のお陰で家事の順番も変わってきました。どうしても時間がない際は、スイッチONする時間すらもったいないので、出掛ける直前にスイッチをONにする。これだけで自動的に掃除機が稼働し、自動的に充電スペースに戻ってくれます。

掃除機の掃除は1ヶ月に一回程度で済みます。以前のダイソンでは細かなゴミやほこりがつまりの原因にもなった為、最低でも1週間に1回程度は掃除機内の清掃を要していました。今ではそんな手間すら省けられる状況です。

時間短縮とは言いましたが、これは使えば使う程時間が浮く計算になる為、故障するまでは大事に使っていきたいと思います。

値段は元々持っていたダイソンのスティックタイプとそれ程変わるものでもありませんでした。

家族より再三再四、ロボット掃除機の必要性を説かれるもまだ手持ちのダイソン製が活用できる内は必要ないというのが家長としての私の立場でした。結局家族が一時的とはいえ、立替で買うとの事で買ってみたところ、なるほど家族の言う通りだなと思っているこの頃です。

「ロボット掃除機」は一家に一台あるといい

この商品は小さなお子様連れの家族、単身のサラリーマン、家事が億劫になりつつある老夫婦等、全ての方にお勧めの商品となっています。理由はズバリ時間を有効活用出来る為です。時間を買う事は出来ませんが、これまで掃除機で数十分取られていた時間を他の事に使う事が出来ます。仮に1日20分としましょう。1週間で140分(2時間20分)、1ヶ月で600分(10時間)、1年間で3,600分(5日間)という膨大で貴重な時間を有意義に使用する事が可能となります。タイムイズマネーとはよく言ったものですが、5日間、何をしても良い自由な時間が1年間で生まれるとしたらどう思われますか?

仮に実用期間が5年間としても約1ヶ月間の自由な時間が生まれる事になります。これを数万円で購入する事が出来るとあらば買わない選択肢は無いと思います。

またこの掃除機は水拭きもする事が可能です。備え付けの専用タンクに水を入れるだけと簡単に準備完了となります。

あとはスイッチONにさえすれば自動的に掃除をしてくれて、かつ充電スペースに自動的に戻ってくれます。

仮に外に居ても専用のアプリと連携させれば、掃除が出来ている、出来ていないが一目瞭然で分かる仕様となっています。少し未来を感じませんか?

我が家では家族が革新派、私は保守派となっています。基本は家長である私の決定権がものを言うのですが、家族が絶対的に譲らなかったのが今回のロボット掃除機を買おうという意見でした。

まとめ

今我が家ではドラム洗濯機、食器洗浄機等も導入を検討しております。ただ家がアパートにてまだ手を出せていませんが、今後も時間短縮に繋がる様な家電が出てきた際は、まずは我が家に来た場合、どのようなメリットがあるかを検討したいと考えています。一家に一台、まずはロボット掃除機をお勧めしたいと私は言いたいです。