「ダイソンの空気清浄機能付扇風機」で子供がいても安心

購入品

こんにちは、今回は「ダイソンの空気清浄機能付扇風機」を購入したのでレビューします。

「ダイソンの空気清浄機能付扇風機」がすごい

冬に暖房機器を使用するとどうしても温かい空気が上側のみに集まり、床が冷たくなってしまいます。暖房効率を上げ、電気代と燃料代を節約したいと考え、サーキュレーターの購入を考えていました。しかしながら、我が家にはいたずら盛りの子どもが2人いるので、扇風機やサーキュレーターの羽に触ってけがをするのではないかと常日頃心配をしていました。

ネットで良いサーキュレーターがないか探していた時、Dyson社の空気清浄機付扇風機は、他者のサーキュレーターや扇風機にある「羽」がないのが特徴と書いてあるのを価格コムで拝見しました。羽がない扇風機でそんなに効果があるの?と疑問点はありましたが、家電量販店で実機を見て送風を体感してみるとその考えは一変しました。普通の扇風機と遜色ないのです。むしろ、空気清浄機機能がセットとなっているので、とてもクリーンな風が出てきたのです。しかも、他社の扇風機やサーキュレーターの風量調整は弱・中・強と3段階、多くても4段階しかありません。ですが、Dyson社の空気清浄機付扇風機は10段階もの設定ができるので、使用する部屋の広さや場面によって使い分けができることが分かり、非常に驚きました。

さらに、空気清浄機機能はどれぐらいのものかを見ると、PM0.1(ウイルス)までも99.95%除去してくれる、という驚きの数字を目にしました。ウイルス感染症による不安が依然続く中、ウイルスを除去、という事は分からないにしても家の中での予防に一役買うのではないかという強い期待感を持たせてくれました。

そして、可動範囲が非常に広いのも大きな魅力です。普通、扇風機やサーキュレーターは180度程度しか回転しませんが、Dyson社の空気清浄機付扇風機は350度も回転してくれるのです。部屋の中心に置けば、部屋全体をきれいに、そして風を循環させてくれる画期的なものです。

「ダイソンの空気清浄機能付扇風機」で健康面に変化が出た

Dyson社の空気清浄機付扇風機を購入してから我が家の空気は一変しました。暖房器具を使用していると少し空気がこもっているような感じ、よどんでいるように感じていました。しかし、Dyson社の空気清浄機付扇風機をつけていると、空気がこもった感じやよどんだ感じが一切なくなったのです。最初はリビングに据え置く形で使用していたのですが、就寝時も澄んだ空気の中で寝たいという思いが強くなり、2台目を購入しリビング及び寝室で使用しています。

大きな変化は家族の体調にも表れてきました。今の時期は乾燥しやすく、せき込んだりすることが多くなります。特に子ども達は敏感でこの時期はせき込んでいる時がほとんどでした。しかしながら、Dyson社の空気清浄機付扇風機を導入してからせき込みが明らかに減ったのです。もちろん、例年と同じように加湿器をつけて湿度を一定程度保つようにしているのですが、設置前と後でせき込みの頻度が明らかに減ったのです。そして、私自身アレルギー性鼻炎の症状がひどく、今の時期は鼻炎に悩まされることが多いです。これは、乾燥の他黄砂やPM2.5の影響があります。この鼻炎症状も例年と比べて落ち着いているのです。これには私も非常に驚きました。ここまで違うものかと。

そして、寝室に設置したことでの変化も顕著でした。朝の目覚めが非常に爽快になり、スッキリ目が覚めるようになったのです。寝たりないな、という感覚が減り、熟睡できる頻度が非常に多くなりました。

もともとは光熱水費の節約のために購入しましたが、家族の健康状態改善という驚きと喜びの効果が表れたため、買ってよかったと思える一品でした。

「ダイソンの空気清浄機能付扇風機」は嬉しいことが沢山ある

この商品は呼吸器系で疾患がある方、不安がある方や鼻炎症状がある方はぜひ購入をしていただきたいです。Dyson社の空気清浄機付扇風機は他の空気清浄機とは異なり非常に高性能です。日々の健康状態の改善が目に見えて分かることが期待できます。

また、普段は疾患とかはないけど病気を予防したいな、家族の健康を保ちたいなと考えている方にもぜひおすすめしたいです。これ一つ部屋に設置するだけで、部屋の空気はありえないほどきれいになります。この澄んだ空気の中で生活をすることで、病気を未然に防ぐことが非常に期待できます。

そして、Dyson社の空気清浄機付扇風機の大きな特徴の一つ、羽のない扇風機。これは小さい子どもがいるご家庭に特におすすめです。子どもはすき間にものや自分の指を入れるのが大好きです。それが単なる穴であれば全く問題ないのですが、扇風機やサーキュレーターのように高速で回転する羽があるものであるとまた話は別です。

まとめ

近年の扇風機は指を入れる事故が起きないよう網目が細かくなっていますが、サーキュレーターとなると話は別です。サーキュレーターはすき間が大きいものが多く、指どころか手全体を入れることが可能な場合があります。そのような危険なものを子どもがいる空間で使用するのかと思うとぞっとします。いくら手が届きにくい高い位置に設置しても、いつか手が届いて事故が発生してしまう可能性があります。そう考えるだけで、使用するのをためらってしまいます。でも、Dyson社の空気清浄機付扇風機であればそれらの心配とは無縁です。子どもが興味を示して触っても全く問題ありません。安心して使用することができます。